気になるタオルの洗濯頻度|週何回洗いますか?

投稿日: カテゴリー コンテンツ
Pocket

生活のあらゆる場面で使うタオルですがそれぞれ使う場所によって洗濯頻度が違う家庭が多いようです。
洗濯物を干すスペース、天候、ライフスタイル、節約の観点から洗濯頻度を決めていることもあるでしょう。

 

例えばバスタオルですが、洗濯スペースを大きくとるため
なかなか毎日洗って干すことができないというお話もよく伺います。

お風呂上がりの水分を拭き取るだけだから汚れないはずというご意見も。

ですが実際は拭き取るのはお風呂やシャワーのお湯だけでなく、私たちの
汗や皮脂も吸い取っていますから、使う前のタオルと同じ状態というわけには
いきません。
私たちの皮膚の表面には常在菌が沢山いますから、そこへ水分が加わり
乾きが悪いとあっという間に雑菌の巣になるでしょう。
1日放置すると約1000万個、3日になると約8000万個に細菌が
繁殖する場合があると言われています。
健康な大人であれば問題ない場合も多いですが、肌の弱い方や肌に傷がある場合は
注意が必要です。皮膚トラブルを上手に防ぎましょう。

毎日洗うことが難しい場合も、タオルをパタパタと数回振ってパイルを起こしてから
風通しの良い場所でしっかり乾かし、少なくとも2日に1度は洗濯しましょう。
正解のない、使う方の判断基準に委ねられることですが
繊維に臭いやカビがつくとお洗濯だけでは取りきれない場合がありますので
干す環境に注意してくださいね。

ある程度の枚数をご家庭に用意して順番に使い回すと、タオルにかかる洗濯負荷が減り
長く良い肌触りと柔らかさをお楽しみ頂けます。
柔軟剤はタオルの吸水性を落とし、繊維の抜け落ちの原因にもなります。
代わりに以前取り上げたタオルをふんわり仕上げる方法をぜひお試しください。
それでも吸水性が落ちてきたり、肌触りがごわついてきたり
パイルの飛び出しや糸切れが徐々に目立ってきたら買い替えのタイミングと言えるでしょう。

 

あなたのご家庭では何枚必要でしょうか?
自然の美しいデザインや色味にヒントを得てタオルを作っています。
サイズはもちろん、色柄や肌触りで様々な組み合わせをお楽しみくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。